スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.06.19 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ゲッタウェイ

    0
      JUGEMテーマ:昔の名画

       

      ゲッタウェイ

       

      ゲッタウェイ

       

       

      製作:デビッド・フォスター

      監督:サム・ペキンパー

      原作:ジム・トンプソン

      出演:スティーブ・マックイーン

         アリー・マックグロウ

         ベン・ジョンソン

      音楽:クインシー・ジョーンズ

      1973年(昭和48年)日本公開

       

       

      バイオレンス映画の巨匠といわれるペキンパー監督の処女作は『荒野のガンマン』、2作目は『真下がりの決闘』だ。そんなペキンパー監督を一躍有名にした『ワイルドバンチ』も西部劇だった。

       

       

      ゲッタウェイ

       

       

      ペキンパー監督はテレビ初期('50年代)の西部劇『ライフル・マン』(チャック・コナーズ主演)の監督でもあった。この『ライフル・マン』がTV放映されていた当時、『拳銃無宿』('58)でテレビ・デビューしたのがマックイーンである。

      マックイーンは、『荒野の七人』('60)、『大脱走』('63)、『ネバダ・スミス』('65)、『砲艦サンパブロ』('66)、『ブリット』('68)、『栄光のル・マン』('70)と活躍の道を拡げ、大御所の地位を築き上げていった。

      そしてついに、『ジュニア・ボナー』('71)でペキンパー監督と一緒になった。この映画では、ペキンパー監督は持ち前のバイオレンスを追究せず、心優しい西部劇をめざした。だが、興行成績はあまり芳しくなかったときく。観客はペキンパー監督のバイオレンスとマックイーンのアクションを期待したのだ。

       

      観客の期待に応えたのが、まさにこの『ゲッタウェイ』だった。

       

      逃亡先のホテルでの銃撃戦は、ペキンパーの面目躍如。テキサス州のリオグランデ川をはさんでメキシコに接するエル・パソにあるローリン・ホテル(実在)を貸し切り、大量の火薬を使っての撮影で、ホテル自体をボコボコにしたため、ホテルは撮影後、改築のため建て直すはめになったが、その後『ゲッタウェイ』のホテルとしてかなり繁盛したらしい。

      それにつけても、テキサス、リオグランデ、エル・パソときたら、西部劇ファンはドキドキするほどのキーワードだ。

       

      マックイーンは、ショットガンの弾倉を片手で行った。ショットガンの弾倉部を片手で持ち、その手で銃を上下させて弾丸を込め、撃つというものだ。撃つときの姿勢はTV映画『拳銃無宿』を彷彿させるものだった。

      『ターミネータ-2』(ジェームス・キャメロン監督、アーノルド・シュワルツネッガー主演、'91)で、シュワルツネッガーが大型バイクに跨がりショットガンを撃つシーンがあるが、これは明らかに『ライフル・マン』でのチャック・コナーズのウエンチェスター銃の使い方で、また、コナー少年の母親マリアのショットガンの使い方は、『ゲッタウェイ』でのマックイーンのショットガンの使い方を参考(真似)したものだった。

       

      “the getaway”高飛びのほかに万事うまくやるという意味がある。万事うまくやるは、映画のラストシーンで十分に味わってほしい。実に爽快なラストになっている。

      マックイーンは公開後、共演のアリー・マックグロウと結婚した。万事うまくやるように。

       

      ゲッタウェイ 

       

      ●●●『大脱走』

      ●●●『ブリット』

      ●●●『ネバダ・スミス』

      ●●●『華麗なる賭け』

      ●●●『パピヨン』

       

       

       

      次回もお楽しみに。支配人A

      【世界の名画】【世界の名画ベスト100】〜世界の名画作品紹介〜高円寺名画座





      スポンサーサイト

      0
        • 2013.06.19 Wednesday
        • -
        • 20:35
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        オススメ

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM